PMS,月経前症候群,漢方,改善,治す

スポンサードリンク

PMS(月経前症候群)を漢方で対処

PMS,月経前症候群,漢方,改善,治す

 

PMS(月経前症候群)を漢方で対処しようと思われる女性は
少なくないのではないでしょうか?

 

漢方では生命エネルギーである気、血液を「血」、水分を「水」といい、
それらをバランス良く保っていく事が治療の基本であると
言われています。

 

PMS(月経前症候群)に効果的だといわれる漢方には、五苓散(ゴレイサン)、
桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)、当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)などがあります。

 

 

あなたのPMS(月経前症候群)が改善できる3つの理由!

 


効果的だといわれる漢方の解説

 

○五苓散(ゴレイサン)

 

「ゴレイサン」は年齢や体力などをさほど選ばず、使う事ができる漢方で、家庭に常備して
おいても役に立つのではないかと言われている漢方です。効能としては水分の代謝機能を正常に
してくれる働きがありますので、PMS(月経前症候群)で水分をため込んでいる状態にとても
効果的だと考えられます。

 

○桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)

 

「ケイシブクリョウガン」は女性の美容のための漢方といわれているものです。
炎症をはじめ、生理痛などさまざまなものに効果があるとされています。
血中濃度を正常に保つ働きがあるといわれています。

 

○当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)

 

そしてトウキシャクヤクサンは身体をあたためて、貧血の症状を改善する働きがあります。
冷えはPMS(月経前症候群)の大敵と言われていますので、ぜひ利用していきたいところです。

 

 

PMSは自分で改善できる!

 

スポンサードリンク



PMS(月経前症候群)と漢方関連エントリー

PMS(月経前症候群)と生活習慣
色々と苦労が多いPMS(月経前症候群)ですが生活習慣を工夫、改善することで、症状が楽になる可能性があります。
PMSに良い効果的な食べ物
PMS(月経前症候群)を少しでも改善したいけど、効果的な食事(食べ物)、栄養って何があるの?
PMSで取りたくない食べ物
PMS(月経前症候群)の症状がある人にとってほしくない食べ物(成分)などがあるのはご存知でしょうか?
PMS(月経前症候群)と漢方
PMS(月経前症候群)を漢方で対処しようと思われる女性は少なくないのではないでしょうか?
PMS(月経前症候群)と「ピル」
PMS(月経前症候群)にピルが有効と言われていますが、ピルにはやはり、合う、合わないということがありますので、合わない人はこの限りではないのです。
ピルの副作用について
ピルを服用しようかどうか?と考えた時に、まず気になるのが副作用ではないでしょうか?ピルの副作用というのは、個人差がとても激しいというのが特徴です。