PMS,月経前症候群,生理不順,改善,治す

スポンサードリンク

PMS(月経前症候群)と生理不順は関係が深い。

PMS,月経前症候群,生理不順,改善,治す

 

PMS(月経前症候群)の症状で困っている女性の多くは
生理不順で悩んでいる事も多く、そして生理痛も重いという人が
多いのです。

 

生理とは視床下部・脳下垂体・卵巣・子宮という4つの部分が
関連して起こる現象です。

 

そのため、どこかがおかしくなってしまうと、あっさりと
月経や、排卵に異常がでてしまうのです。

 

 

あなたのPMS(月経前症候群)が改善できる3つの理由!

 


PMS(月経前症候群)と生理不順は視床下部のトラブルから!?

PMS,月経前症候群,生理不順,改善,治す

 

トラブルが起こりやすい部分としてあげられるのが視床下部になり、
これがおかしくなってしまうと、生理不順を起こしてしまいます。

 

この視床下部のトラブルからPMS(月経前症候群)も起こると
考えられているのです。

 

また、生理不順でなければ、PMS(月経前症候群)の症状も
すぐに納得がいき、もうそろそろだな、ということでわかるのですが、

 

生理不順だと何が原因でイライラしているのか、身体の調子が悪いのか分かりづらく、
精神的にもつらいものとなります。

 

PMS(月経前症候群)も、生理不順も原因が一つというわけではありませんが、関連が深いと
いうことは間違いないのではないでしょうか。

 

 

毎月のイライラから開放される!

 


スポンサードリンク



PMS(月経前症候群)と生理不順関連エントリー

PMS(月経前症候群)と子育て
PMSの症状がある人が子育てをするというのはつらい事が多いかと思います。子育ては大変なのに、PMSの身体の不調が加わってしまうと、さらにストレスがかかってしまうことになります。
PMS(月経前症候群)と生理不順
PMS(月経前症候群)の症状で困っている女性の多くは生理不順で悩んでいることも多く、生理痛も重いという人が多いのです。
PMS(月経前症候群)と過食・拒食
PMSで過食になってしまうのは理由があります。PMSで血糖値が下がると、脳の働きを維持するため空腹のサインが出ます。その空腹のサインのタイミングが狂ってしまい、過食の状態になるのです。
PMS(月経前症候群)と「むくみ」
むくみは女性にとって数多い悩みの一つと言えると思います。日常的にむくみになやむ女性も多いと思いますが、そのむくみはもしかしたら、PMSからくるものかもしれません。